登山するなら知っておきたい南アルプスの難易度別登山コース

南アルプスは日本百名山、花の百名山に選ばれている峰がたくさんあるなど、登山者にとって魅力的な山です。基本的には長いルートなので途中で宿泊する必要がありますが、登山初心者でも比較的安心して登山できるコースもあります。ここでは、南アルプスの登山コースを難易度別にご紹介します。

南アルプスの難易度別登山コース

南アルプスの難易度別登山コース

初心者におすすめの登山コース

【鳳凰三山】

鳳凰三山は、地蔵岳、観音岳、薬師岳をまとめた呼び名です。山頂から富士山を眺められます。3つの山頂の距離が比較的近い距離で繋がっているので、3つの山頂をまとめて楽しむことができます。初心者の方は、歩きやすく整備され、眺望が良い御座石温泉からのルートをおすすめします。

中級者におすすめの登山コース

【聖岳】

俗世界から離れた聖なる山という名の通り、奥深いところにあります。重厚感があり屋根のような形をしているのが特徴です。

【塩見岳】

南アルプスの中央あたりに位置する山で、日本百名山、花の百名山のどちらにも選ばれています。アプローチが多少難しいので初心者よりも中級者向きです。

上級者におすすめの登山コース

【北岳】

3193メートルと日本で2番目の高さの山で、南アルプスの代表的な峰として登山者に人気です。

【赤石岳】

北岳とともに南アルプスの代表的な峰です。頂上は富士山や八ヶ岳などを眺めることができる360度の大パノラマです。

登山で注意したいポイント

登山で注意したいポイント

登山を楽しむためには安全面に十分な注意を払って、準備をして登山に挑むことが大切です。

自分が予定している登山コースは事前にチェックして、自分の体力や脚力ではどれくらいの時間がかかるかを想定しておくべきです。特に、山小屋やテントで宿泊の場合は、日が暮れるまでに泊まるところまでたどり着けるかしっかりチェックしておく必要があります。

また、登山中は水分補給が欠かせませんが、水は重たいので持って行ける量も限られます。そのため、補給できる水場を調べておきましょう。

水場のチェックの他にも、急激な天候の変化やケガなどのアクシデントで途中下山する可能性も想定したエスケープルートも事前にチェックしておくことが大切です。

TWIN DOME 龍宮は、南アルプスを一望できる宿泊施設です。人気の登山口まで車で約30分ほどで行くことができます。朝食、夕食をご予約していただければ、ご用意いたします。朝早くから登山に出かけられる際は、朝食をお弁当にすることも可能です。その他、気になることがありましたらお気軽にお問い合わせください。

南アルプスを眺められる宿泊施設

名称 TWIN DOME龍宮 @八ヶ岳南麓
住所 〒408-0012 山梨県北杜市高根町箕輪1217-3
TEL 0551-30-7460 又は 090-6165-1254
URL https://twindome-ryugu.eyado.net/